ごあいさつ

人々や企業のライフスタイルを創造するクリエイター集団として発展していきます

当社は、2011年4月1日に新生「株式会社筆まめ」としてスタートしました。
2015年4月より新中期事業計画に基づく、発展のシナリオを推進しております。
また、弊社は2016年4月26日よりソフトフロントグループの一員となりました。
これを事業の拡大とさらなる成長の機会と捉え、グループ各社との連携を通じて新たなシナジーを創出し、企業価値の向上を図ってまいります。

現在、当社の主力製品である、はがき・住所録ソフト「筆まめ」やDTPソフト「パーソナル編集長」、フォトムービーソフト「デジカメde!!ムービーシアター」は多くの方々にご好評をいただいております。
また、2014年9月より「筆まめクラウドサービス」を立ち上げ、スマートフォンなどと連携したマルチデバイス対応の新たなコミュニケーションツールとして、各種サービスを展開しており、2015年11月には、主に小規模の企業ユーザをターゲットとした「筆まめクラウド顧客管理」のサービス提供を開始しました。

お客様も、従来の個人ユーザのみならず、企業ユーザのニーズを満たす製品・サービスを展開しすることで、いつの時代にも人々の笑顔と感動を生み出し、企業においても新たな利用価値を創出する「ライフスタイル・クリエイター」として、「新しいライフスタイルの創造」「新しいコミュニケーションスタイルの創造」にチャレンジしてまいります。

株式会社筆まめ
代表取締役社長 萩原 義博

ページの先頭に戻る