筆まめブランド

ブランドステイトメント

1. 信頼
わたしたちは最良の品質の製品・サービス・サポートを提供します。

2. コミュニケーション
わたしたちは人と人との繋がりを大切にした製品・サービス・サポートを提供します。

3. 進化
わたしたちは常に最良の品質の製品・サービス・サポートを提供できるよう努力・挑戦し続けます。

「筆まめ(FUDEMAME)」とは

初代の「筆まめ」は、コンピュータ化が進み人と人とのコミュニケーションが希薄になると危惧されていた1990年に誕生しました。

わたしたちは、コンピュータがコミュニケーションを妨げるのではなく、逆に手紙や文章を書く機会が増えると考え、「コンピュータを使って、もっとコミュニケーションを取りましょう」というメッセージを「筆まめ」という名前に込めました。

このメッセージを継承し、「筆まめ」という名称を使い続けることにより、今後もわたしたちが提供する製品は"コミュニケーション"を大切にするという意志を表しています。

ロゴデザイン

筆まめロゴ

弊社の代表パッケージ製品「筆まめ(FUDEMAME)」のイニシャルの"F"と"人"という漢字の成り立ちをモチーフにし、機械的なソフトウェアではなく、"人"と"人"とのコミュニケーションをより深めるツールを提供し続けるというわたしたちの意志を表現しています。

ブランドカラー(筆まめレッド)

日本の独自のお付き合い文化の継承。正しい言葉と表記を朱墨で添削、サポートすることを表しています。

ページの先頭に戻る